System16Cでのファンタジーゾーン2・リメイク版への道 その2

  • 2010/07/22(木) 11:20:46

この前は公開されたソースを使って、ファンタジーゾーン2・リメイク版をエミュレータ上で動作させることが出来ました。

今回は前回抽出したファイルの残りである、System16B版ファンタジーゾーンとSystem16B版ファンタジーゾーンタイムアタック版を動作させてみたいと思います。
というのも、M2の堀井さんの話wikipediaでの記載、マニュアルでの記載などから、System16CはSystem16Bから68000とz80のメモリーを増設したものってことは分かりました。
んで、ソースを見てみると、68000側が256Kbyte、z80側が8Kbyteになっていますので、それぞれメモリーを手に入れればいいかってところまではきましたが、田舎にいる私はすぐには手に入りません。
そんなわけでとりあえずメモリー増設なしでもいけると思われるSystem16B版のファンタジーゾーンを実機で動かすことを試みました。
これが出来ればファンタジーゾーン2・リメイク版のEPROMへの焼き方やデータの分割方法もおおよそ推測できると思ったこともあります。
やってみました。
#結論から言うとちょっと残念な感じですが実機で動きます。

続きを読む

System16Cでのファンタジーゾーン2・リメイク版への道 その1

  • 2010/07/22(木) 09:43:47

私も過去にはシューターでしたw
といっても小学校〜中学くらいまでの間でしょうか。
ちょっとシューティングが好きってくらいの腕しかなかったかもしれませんが、そんな私が今でも一番だと思うシューティングはファンタジーゾーンです。
1986年から稼動なので、ちょうどその時期に遊んでました。近所のパチンコ屋の2階がゲーセンで、休み日に朝から行ってオヤジと一緒に朝一の電源入れて回ったりして。
#バブルシステムの起動の音楽とか聞けてたり。

でもいつ頃からか(ガレッガとか怒首領蜂あたりかな)まったくプレイしなくなってしまい発表、発売されるシューティングにはあまり興味がなくなってしまいました。
そんな中、2008.9.11にSEGA AGES Vol33として、「ファンタジーゾーン コンプリートコレクション」が発売され、ちょっと気になっていたので後年に購入、数回プレイした後に積んでしまっていましたw

ちょっと忘れかけていた最近になりニコニコ動画をなんとなく見ていると、ファンタジーゾーン2・リメイク版のGOOD ENDを発見。(古っ)
「なんかクリアー出来なかったけど、こんなにおもしろそうだったっけ。」と思い、もう一度引っ張りだしてみることに。
そうこうしていると、この前書いたようにPS2のデーター展開ができるようにHackされており、更に某巨大掲示版にMAMEでのSystem16Cとしてのソースがどこからか公開されるといったことに。

こうなったら、あれですよ、System16Cを作り実機でプレイするしかないでしょ。
そんなわけでいろいろイジりました。

続きを読む