せ〜が〜

  • 2011/05/03(火) 06:33:54

私は基本的にゲーム雑誌を買いませんw
ゲームの攻略法は自分で探すし、新しいゲームの紹介を見て、クソゲーを掴まされるのは真っ平なので。
というか、現実的にはこれだけネットの情報が溢れてしまっていると、雑誌などは「?」とか思ってしまいます。

ところが、何を血迷ったか、「ファミ通」買いました。
ファミ通も25周年なんですね、ってそこじゃない!



なんとセガの特集ですよ!
いささか旧聞です、すいませんw


特集は2つあって、最新のセガからの発売されるゲームの特集が最初にありました。
これはサラッと流し読み。
#「BINARY DOMAIN」は気になるw


んで、肝心なのはセガの歴史ですよ!
確かに、セガコンシューマーヒストリー、セガアーケードヒストリー、その他様々な資料で、セガの歴史はそんなに珍しいこともないです。

ただ、メガドライブの回路図やタイミングチャートがまだ現存しているとか、プロトタイプのゲームギアの写真とか、知らんことがいっぱい書いてありました。
不勉強でしたw

あと、1970年ごろのアーケード筐体とかは、写真としても貴重かなと。

また、多くの開発者に対してのインタビューが掲載されていましたが、これは現時点でもセガに関わっている方が中心で、ちょっと残念でした。
もうちょっと、コアな方々のインタビューが見たかったですね、特にアーケードの。
裏話的なことは、トリビアとして面白いですね。

私のセガは実はアーケードな気がします。
ペンゴにはまり、ファンタジーゾーンを何週もできるようになり、大型筐体に圧倒されたころ。
格闘はスト2ではなく、バーチャファイター2にはまる。
タイムトラベラーという、訳判らんホログラムのゲームを見たときに驚いた。
UFO CATHCERとかプリクラもいいけど、CAVEに負けないシューティングを作ってほしい。

セガの
「創造は生命」
の言葉を信じている一人です。

では
#そういえば俺のガバスどこ行った?w

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する