HxCでPC-98とPC-88の2HD、2DDサポート

  • 2010/11/20(土) 17:33:20

一つ前にも書きましたが、その後さらにHxC SoftwareをHackしてもらって、ついにPC-88の2HDも起動できました。

ユーカラとか動きます。
ちょこっとフォーラムにも書きましたが、結局のところ、FMとMFMの変換がされていなかったのが原因と思われました。

そのためPC-98でもキングサーモンとかザナドゥが動くようになりましたよ!

んではと、98DOを離れて、往年のPC-9801Fでやってみます。

#って、動くんだろうか?
早速電源入れてみようとおもったら、ディスプレイケーブルがないorz。

デジタルRGBの8ピン?そんなケーブル持ってるわけないです。
仕方がないので作りました。

参考にさせていただいたページはこちら。
def_intさんというかたのブログですが、PC-9801Fがすごいことになっているw
9801Fの資料ってあんまり見かけないので、これほどまでにいろいろなボード突っ込んだりしたのってすごいですね。

早速、記事を参考にケーブルを作成から。

記事に記載されているピンアサインはどちらもメス側を正面からみたものです。
つまり8ピンは9801F本体を見ている状態、Dsub-mini15ピンはモニターを見た状態です。
150Ωの抵抗をかましているようですが、手元にないので100Ωで代用。

んで、出来上がり。
早速つないでみました。
#ちなみにDsub-mini15からDsub15へ変換して接続しています。

おお!9801F生きていたか!
って起動時に「ぴー、ぴっ、ぴっ」って鳴るorz
いろいろ調べましたが、これはどうも「メモリスイッチがめちゃくちゃな値になっているよ」という警告音のようですが、メモリスイッチを初期化などしても変わりませんでした。
おそらく内部の電池が逝ってるんでしょう。
まあ気にしません。

ちなみに9801Fのディップスイッチ情報はこちら。
大久保システムズさんのページを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

早速あけてみます。


9801FのドライブはTEACのFD-55F-03-Uでした。
いつもどおり接続してみます。
ドライブは外付けのところまですべてストレートケーブルでそのままつながっています。
なので、この前空けたX68000とおんなじ感じ?
と思って、ちょっといろいろやったところ、

同じように変則的ですが、ジャンパを設定することで、ドライブ1、2とA、Bが反対の関係になりますが、問題なく1つのHxCで2台をエミュレートできました!

クランストンマナーはもう出来たので、違う2DDのイメージをやって見ます。
まずは大好きなPhantasieね。


うごくよ、動く!

懐かしい!

涙出そうですw

ついに悲願のPC-9801Fで動くようになりました。

次はX68000をやりますね。
やっとパーツ届いた。
では

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

うちも届きました。Hxc floppy Emulator

X68kのイジェクト回路図をアーカイブで見つけて失礼にもコメントした者です。

うちも本日ポーランドから届きました。基板はRev.Cでした。
残念なことに、2個注文したのにもかかわらず、箱に1つしか入って
いなかったので、質問メールを送りました。

これから、PC98の外付けFDDドライブと中身を差し替えて動かしてみます。VFO回路が基板として中に入っており、FD1135DをジャンパでVFOを切ってつなげてみたら動いたので、たぶん大丈夫かな?
ちなみに、FD1135Dは88MCを3.5インチ化するために買った物です。

  • 投稿者: quews
  • URL
  • 2010/12/02(木) 20:40:04
  • [編集]

外付けドライブとして使用

今のところ、外つけドライブとして正常に動作しました。
ジャンパもドライブ1がAドライブ、ドライブ2がBドライブ
として使えました。

  • 投稿者: quews
  • URL
  • 2010/12/02(木) 23:06:53
  • [編集]

おおっ!

コメントありがとうございます。私もVFO回路で困っていまして、よろしければその外付けのドライブ名を教えていただけませんか?
私の持っている外付けドライブはどちらも内蔵のドライブ側にVFOが付いており、別でVFOが付いている外付けを探しています。
よろしくお願い致します。
あと、フォーラムでいろいろやりとりさせてもらっていますが、そこで改良していただいたベータ版のHxCSoftwareでないと、2HDなどのイメージをhfeに変換できないので、そちらのものを使って見てください。
よろしくお願いします。

X68kについても

今後このブログで記載しようと思っていますが、X68kでも同様に通常のジャンパ設定で使えました。私の勘違いでした。
タワー型のものに関してはフォーラムでnamida88氏がケーブルの写真をupされると思います。
#namida88氏と一緒に作ったケーブルですw。
この写真でのケーブルでおそらくタワーのX68000は問題なくすべて2ドライブエミュレートできますが、イジェクト回路だけはエミュレートするための回路を別に接続する必要がありますね。
いただいた回路図をもとに2ドライブ分をエミュレートし、さらに内部からのイジェクト信号が来た際にディスクがない状態になるような回路を作成しました。
これを元に基板作成しようとおもったら、ついに寿命で手持ちのXVIの電源が逝きましたorz。
電源修理中です。

HxCですが、ちなみに2個注文した場合は箱に1つしか入ってませんが、その箱が2個まとめて届きました。上下に2つ、テープでまとめられて届きます。
では

HxC for pc9800

しばらくぶりです。

私の持っている98用の外付けFDDはACCELのFDC-358 II です。

各種中古98ショップでは、ぼったくりな値段で在庫ありのようです。
http://www.pc98factory.com/main.php?select1=%A5%D5%A5%ED%A5%C3%A5%D4%A1%BC%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%D6&select2=%A3%B3%A1%A5%A3%B5%A5%A4%A5%F3%A5%C1+%B3%B0%C9%D5%A4%B1
入れ替えなら、1ドライブモデルでもいいですね。
注意点は、HxCとはケーブルを逆さしにしなければいけないことです。
※VFO基板に直はんだ付けされたFDDケーブルのFDD接続側の逆さし防止のポッチを削る。


PS)VFO基版のみがほしい場合は、こちらもぼったくりですが、こんなのもあります。
http://www.pc-98.jp/htmls/1100000048121-1.html

>HxCですが、ちなみに2個注文した場合は箱に1つしか入ってませんが、その箱が2個まとめて届きました。上下に2つ、テープでまとめられて届きます。

箱が一個だったので、メールを送りましたら、手違いだったので再度送るから、数日待ってねと返信がありました。

それでは

  • 投稿者: quews
  • URL
  • 2010/12/10(金) 01:01:52
  • [編集]

ほんとにぼったくりw

お教えいただきありがとうございます。
ってほんとにボッタクリ価格ですねw。すごすぎw。
私の方もいくつかドライブを手に入れました。まだPC-98でやってませんが、動きましたら報告します。
#いまはX68000にかかりきりです。やっと電源修理しました。
HxC、問題なくてよかったですね。
あと、FM-77とかX1とかPC-6001とかは私もってないので、そういう機種でも問題ないかと思いますが、お教えいただければと思います。

HxC for 国産PC

丁度FM-77AVを所持しておりますので、イメージを変換して
HxCが使えるかやってみようと思います。

私もX68kは初代とProを持っていますので、FDDがHxCになってくれれば
非常に使いやすくなります。管理人さんが作成した基板には大変
興味があります。今まではネレイドの16MBメモリ空間を仮想FDDに
したりしてやりくりしていました。管理人さんはXVIとのことですので
あの素晴らしい□をもう一度 のFM音源を力技でPCM発生させてステレオ
で主題歌を再生できるCPU能力があるのがうらやましい限りです。

それでは、FM77の返答にはしばらくかかるかもしれませんがご期待ください。

  • 投稿者: quews
  • URL
  • 2010/12/10(金) 16:50:22
  • [編集]

HxC fot FM-77AV

掲題の件、AV版 Luxsorで動作を確認しまして、OKでした。
FM-77AVでもHxCが使えます。
本体と3.5インチFDDをつなぐケーブルをFDDから外してそのままHxCと
接続し、電源ケーブルもそのまま使えます。非常に楽でした。

変換は例のベータ版を使いました。バッチコンバートは拡張子をD77からD88にしないと変換するファイルが見当たらないのでその点注意です。

以上報告でした。

  • 投稿者: quews
  • URL
  • 2010/12/11(土) 17:20:24
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する