System16Cでのファンタジーゾーン2・リメイク版への道 一旦終了

  • 2010/07/30(金) 09:15:43

えっと、突然ですが一旦終了します。
「結局動かないんじゃないの?」って言われそうなので、写真として残します。


プレイにて一周は問題なく出来ました。また、テストスイッチも機能します。当然音も鳴ります。
一旦終了の理由はセガ様およびM2様にご迷惑となるためです。
私の記載した内容が元ではないと思いたいのですが、既にあるゲーセンでSystem16Bでのファンタジーゾーンが稼動し問題となったようです。
このまま改造方法などを書いてしまうと、同様にゲーセンでファンタジーゾーン2が稼動することになる可能性が高いと判断しました。

私がこの改造をした目的は自分がファンタジーゾーンというゲームに思い入れが強かったためだけです。おそらく自分の中で始めてゲーセンで何周もできるほどやりこんだゲームだと思います。
こうやって改造した後、自宅の筐体でプレイしてみるととてもPS2なんかで2度と遊べないくらい面白いです。
なので、ゲーセンでの稼動、オークションへの出品などの弊害も考えなかったわけではないですが、同じように面白いと思ってくれる人がいればなって思ってました。

まあ、いないでしょうが楽しみにしていた方には申し訳ありません。
既に下書きとして改造方法は記載してありますので、セガ様、M2様より公開の承諾が得られた場合は公開します。

なので、ヒントのみ。
wikipediaなどに記載の通り、68000側を256kbyte、Z80側を8kbyteへSRAMを増設しないと動かない。
データは分割してROMに焼くだけでOK、ROMボードの改造は必要なかった。
以上です。
では

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

秘密のコメント

ブログ管理人への秘密コメントです

  • 投稿者: -
  • 2010/09/04(土) 23:33:58
  • [編集]

秘密のコメント

ブログ管理人への秘密コメントです

  • 投稿者: -
  • 2010/12/16(木) 15:57:53
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する