X68000でHxCを使ってみた(WIP その2 動くよ!)

  • 2010/12/12(日) 15:16:44

時間がだいぶ開いてしまいました。X68000イジってます。

って、XVIを手に入れましたw。
#PROは一時中断。


早速電源のコンデンサがパンク、液漏れですのでサイトを辿って電源修理しました。
詳細はバッサリです。
私が書くより、参考にしていただいたサイトのURLを記載しますね。
こちらです。mojiraさんのblogです。
他にもATX電源で修理ではなく、コンデンサ交換などページもありますが、田舎はそんなもん手に入らないし、コンデンサ液漏れなのでパターンの腐食もあると思われました。
#ものは写真とる前に捨ててしまいましたorz
なので、ATXで交換です。写真は近所のハードオフで手に入れた500円の電源。93wしかないですが、FDDもなくなるし余裕でしょう。
また、問題なく本体が閉じれるサイズでした。
皆さんも早めに交換しましょう。

んで、X68000でHxCその後です。
一つ前のコメントにも記載しましたが、namida88さんと一緒にHxCをイジって見ています。
HxCのフォーラムでもnamida88さんが写真付きで記載されていますが、タワー型のX68000ではほとんど同じアーキテクチャでFDDがコントロールされていると思われました。
そちらの方がユーザーも多いだろうし、喜ばれるかなと。
なのでPROは一旦中止して、初代とXVIを手に入れたわけです。
#ってPROもなんか起動しなくなったorz

続きを読む