HxC floppy emulatorを使う その1

  • 2010/10/12(火) 17:02:20


やっとこさ、こんな変換のケーブルを作りました、2つも。
手作り感、満載です。

それでPC-8801mk2SRに接続です。
SD Floppy Emulatorは本来2台分のFDDをエミュレートできるようですが、88などはDrive1、2とも独立して接続されているので、2台必要です。

ジャンパはどちらもATARI ST/Amigaなどと同じく、DS0/1/2のやつなので、シングルドライブのAドライブとして設定して、問題ありませんでした。

電源をいれると、DISK A、Bの選択が初めにありますが、当然DISK Aを選択。
次に挿入したいイメージを選択です。

まずは、DISK-BASICから。

BEEP音がなり、状態(ReadかWriteか)とアクセスしているトラックが表示されます。
問題なくBASIC起動しました。

適当なベーシックのプログラムを入力、セーブしてみました。

問題なくセーブされ、このあとnewしてから、

ロードしてみたり、

killして消したりとまったく問題ないです。
って当たり前かw

ディスクの入れ換えも簡単。真ん中のボタンを押すとEJECTです。
その後、最初のDISK A、Bの選択に戻りますので、同じようにイメージを選択すればOK。

続きを読む