PC-88でも使えるSDカードのFDエミュレータ?!

  • 2010/08/31(火) 10:29:08

OldPCに関して久しぶりに面白いもの発見しました!

これって皆さん知ってました?


サイトはこちらの左にある「SD floppy emulator」をクリック。
送料とかは不明ですが70ユーロのようです。
対応デバイスはいわゆる34pinのフロッピーディスクコネクタであればいいようで、サイトにはMSXやX68k、PC-88なんて書いてありますし、d88などの形式にも対応しているよう。
SDカードはSDHCもつかえ32GまでFAT32も使えるというすべてのPC-88イメージを入れてもおつりがくるw
起動中にイメージ交換も問題ないようでした。
フォーラムによれば、すでにPC-88で使用している方がいますよ。
そこにも記載されてますがPC-88は独立して2つのケーブルを2台別々のFDへ接続するため、このエミュレータも2台必要のようですが使えているみたい。

また、サイトにはUSBで接続するタイプもありました。

そしてさらに気になったのが「Sio2sd」なるもの。
これはAtariの8bit専用ですが、なんとSIOインターフェース接続のカセットテープのエミュレータですw。

すごすぎw
今金欠ですが、今度手に入れてみます。
では

Everdrive-MDでRegion Free CD BIOSをつかってみた。

  • 2010/08/30(月) 22:33:15

手に入れたはいいもののほったらかし状態だったEverdrive-MD。
いつも参照させてもらっているぽんRevさんのところにちょっと前に記載されていた、RegionFreeのCD BIOSの記載が気になっていました。
私の持っているEverdrive-MDはrev2.1のfirmwareはv5という古さ。
気になってはいたものの、サイトのchagelogを見てみると、Everdrive-MDではFirmwareのv8以降で、CD BIOSのロードができるようでした。
JTAGのために少し工作が必要だったので、
今回少し時間があったのでぽんRevさんのサイトでの記載を参考にいろいろやってみました。

続きを読む

SEGA SYSTEM 16 COMPLETE SOUNDTRACK VOL.1 届きました。

  • 2010/08/23(月) 08:28:08

アマゾンに頼んでいたSEGA SYSTEM 16 COMPLETE SOUNDTRACK VOL.1 がやっと届きました。

#disc3まで全部同じ絵ですw
8月16日発売ってことでしたが、届いたのは8月21日とかなり遅かったです。
早速聞いてみましたが、こりゃーすごいw
っていうか懐かしすぎw
ちょっと前にも書きましたが、セガのサントラは持っていましたけど、「野球リーグ」とかいれるか?って感じです。
未使用曲も入っているし、「バレット」とかタイトルしか聞いたことがないゲームまでw。

そしてライナーノーツには「System16」を開発された矢木博氏のインタビューが。
ビックリなのはPCBで使用するチップは各半導体メーカーからの売り込みによることが多いって書いてありました。
そんな理由でヤマハのFM音源とか東芝のメモリーとか使ってたんか!

それと、プロデューサーの奥成洋輔氏のコメントもあり、そこには「順調に行けば第4段まで出る」という恐ろしいコメントがw

どうりでVol.1って書いてあるわけだw
セガファンの方は持ってても損はないと思いますよ。

では

いまさら自宅で筐体 その後

  • 2010/08/22(日) 10:03:59

かなり時間が経過しましたが、縦画面筐体のその後です。

こんな感じで、MAME筐体として稼働中w。
以前にも書きましたが、筐体はアトミスウェーブの縦画面、コンパネはセガサターンのバーチゃスティックプロ、それをDirectPadProとしてLinuxマシンで使用です。
MAMEは0.137を自前でコンパイル、ランチャはMAMEPlusにある実験的プロジェクトのMAME Plus GUIの1.4.9eを使用です。
#1.5.0ではスティックでゲーム選択できるので、今後それに変更予定。

続きを読む

ゲームミュージックいろいろ出てきた

  • 2010/08/15(日) 09:48:43

このお盆に実家で墓参りした際に、以前から気になっていた昔のサントラを探してみました。


おおっ!こんなに持ってたっけ。
しかもすべてLPレコードという古さ!
当然すべて当時発売のものなので、復刻版とかじゃないです。ってレコードなので当たり前か?
せっかくなので、少し紹介してみますね。

続きを読む