メガドライブ6ボタンパッドのパラレル出力化

  • 2012/10/17(水) 23:32:01

ゲームギアのRGB化に伴って、以前はセガサターンパッドを接続できるように改造しましたが、今回はメガドライブのパッドを接続できるようにしました。

メガドライブは3ボタンも6ボタンも内部的にはセレクト信号がL、Hで出力されるデータが異なっているようでした。
詳細はApplauseこと寺川 愛印のこちらのサイトに公開されておられる「セガ メガドライブ 6ボタンパッドの読み取り方」を参考にさせていただきました。

で、この信号を変換してそれぞれ個別のボタン押下に対応できるようにATtiny2313で作成したのがこちら。


動作はこんな感じ

出力を変換できます。
3ボタンのパッドでも動作します。
残念ながらATtiny2313が20pinで入出力に使用できるピン数がリセットを無効にしても18ピンしかないので、modeスイッチだけは使用できません。

以下、コードなどを置いておきます。

続きを読む

新年早々、ジャンクを購入する

  • 2011/01/02(日) 10:16:57

あけましておめでとうございます。という挨拶はそこそこに、早速ジャンク購入です。
まずはこれ。

32Xが転がっていたので手に入れました。「36グレートホール」と「Zaxxon’s Motherbase 2000」(パラスコードの海外版)です。
Zaxxon’sはナント未開封のようでした。
が、そんなことはお構いなしに速攻で開けますよ。
#ええ、新春なんで酔ってましたw。ちょっと後悔してますorz
かなり程度はよいですね。
国内のメガドライブでは動かないのかと思いましたが、面倒なのでリージョン変更するように改造してないメガドライブで起動してみることに。

ゴルフはこんな感じで起動しました。
次、zaxxonやってみます。

って、パラスコードになってる?
パラスコードって両方入ってるんですね?知らんかった。
#ためしに昔購入した海外のDOOMもリージョン関係なく動きました
新年早々、500円ぐらいでいい買い物しました。
#関係ないですが、最近メガドライブのジャンクがかなり減ってきている気がします。
#欲しい方は早めですかね?

つぎ、PC-6001。

初代です。リザードできませんorz。
そして電源オン。

なんじゃこらw
RF出力にしたりしたが、変わらず。早々分解です。
パッと見る限り、変な焦げ跡などはないようでした。

電源の電圧を測定。5V、+12V、-12V問題なし。
とりあえず、CPUや適当なIC関係の電圧を測定。問題無し。

BIOSが逝っている?かと思い、D2364を2個外し、READしてみますが、どこぞでごにょごにょしていたBIOSのデータと一致。
うーむ、わかんね。
というか、P6なんて久しぶりすぎますよ。I/Oの回路図、どこいったっけ?
新年早々、こんな感じです。
では

スーパーマリオブラザーズ25周年をお祝いして

  • 2010/10/11(月) 13:00:41

wiiでマリオの25周年記念パッケージが出るなど、スーパーマリオ誕生から25年ですか。
おっさんになったなーorz

と、私も一応スーマリ現役だったので、お祝いしないわけには行きません。
それで、やってみました。



 わかりましたかねw

続きを読む

Everdrive-MDでRegion Free CD BIOSをつかってみた。

  • 2010/08/30(月) 22:33:15

手に入れたはいいもののほったらかし状態だったEverdrive-MD。
いつも参照させてもらっているぽんRevさんのところにちょっと前に記載されていた、RegionFreeのCD BIOSの記載が気になっていました。
私の持っているEverdrive-MDはrev2.1のfirmwareはv5という古さ。
気になってはいたものの、サイトのchagelogを見てみると、Everdrive-MDではFirmwareのv8以降で、CD BIOSのロードができるようでした。
JTAGのために少し工作が必要だったので、
今回少し時間があったのでぽんRevさんのサイトでの記載を参考にいろいろやってみました。

続きを読む

Everdrive-MDを手に入れてしまう。

  • 2010/07/01(木) 13:39:35

あやすけさんのてきとうなブログに記載されていた「Everdrive-MD」。
まあ、言ってみればメガドライブのマジコンという極めてアレな人たちしか使わないだろうものです。
以前から「NEO MYTH MD」なるマジコンがあり、これは有名ですが如何せん動作が妖しいという記載をよく見かけることと、案外値段が高いことで躊躇していました。
んで、あやすけさんのブログでの販売サイトを見ていると、「Everdrive-MD」はいつも売り切れ。
#これを書いている現在もまた在庫切れ。
と思っていたら、たまたま在庫がありました!
速攻で購入、支払いはPay-Palで問題なく、1週間ほどで到着。

薄っぺらい基盤一枚。

ウクライナの人(krikzzさん?)が作っている(made in Ukraineって書いてあった)ようで、サイトはこちら。
まだ届いたばかりで何もしてませんが、どうやらカートリッジに穴を開けて収めるようですので、いらなくなったランドストーカーのカートリッジを流用することに。

いろいろと使ってみたりはまた今度にしますが、マジコンを手に入れた理由は自作のプログラムを動作させるためです。
というか、以前からなんとかレーザーアクティブを吸い出せないものかと考えていましたが、結局のところレーザーアクティブ本体以外ではレーザーアクティブのLDを参照できないようだったので、レーザーアクティブで動作する吸い出し、転送用ソフトが必要と考えていました。
んで、こういったマジコンが欲しいと思っていました。
このEverdriveは「module system」なるアプリケーションを転送、起動できるとのこと。
まだ、道程は遥かですが、いつか出来ないかと思っています。

では